人間の体に欠かせない酵素を補給し、体を内側から元気にする茶麹。
便秘に効果があるそうですが、白髪にも効果があるのでしょうか?

若いうちはいいですが年を重ねるにつれて白髪が気になってきます。
若い頃の綺麗な黒髪を取り戻したい。
あなたもこう思ったことはあると思います。

 

  • 白髪の原因
  • 茶麹で白髪を予防、改善できるのか

 

を考えてみました。

あなたが白髪で悩んでいたら、ぜひ読んでいただければうれしいです。

白髪の原因

どんなことでも原因が分からなければ、表面的に解決したとしても再発してしまいます。
ここで白髪の原因をしっかり押さえておきましょう。

[1]睡眠不足

睡眠が足りないと心身にさまざまな悪影響を与えてしまいます。
忙しい社会人は睡眠時間を削りがちですが、睡眠不足のデメリットも理解しておきましょう。
短時間睡眠を続けると白髪だけでなく、アルツハイマーになる可能性もあるので気をつけてください。

 

 

なぜ睡眠不足になると白髪になるのでしょうか?
それは髪や頭皮にダメージを与えているから。
睡眠不足は全身にダメージを与える行為なので、できるだけ避けたいですね。

茶麹で解決できるのか

茶麹を飲んで1日30時間になって、睡眠時間が2時間増える。
こんなことが起きたら最高ですよね。
しかし茶麹は魔法の薬ではないので、こんなことは起きません。

睡眠不足を解決するには、睡眠時間を増やすだけでなく睡眠の質を上げるのも効果的。
実は茶麹を取るとリラックスしやすくなるので、睡眠の質が上がり睡眠不足も解消されやすくなります。

寝るときに今日起きた嫌なことを考えるよりも、リラックスしているほうが睡眠の質が上がるのは当然です。

[2]妊娠

妊娠は1人の人間を生み出すので、体にかなりの負担をかけてしまいます。
結果としてホルモンバランスが崩れてしまい、頭皮に悪影響を与えることが少なくありません。

妊娠でホルモンバランスが崩れるのはしかたないので、出産後にホルモンバランスを整えるのが大切です。

茶麹で解決できるのか

「茶麹でホルモンバランスを整えられる」という情報はありません。
しかし睡眠の質が上がれば成長ホルモンも分泌しやすくなるので、ある程度ホルモンバランスも整うかもしれません。

もしホルモンバランスを整えられなかったとしても、茶麹は体の内側から綺麗にするので取っておいて損はないでしょう。

[3]ストレス

ストレスがたまると血行が悪くなり、髪の毛の細胞にダメージを与えてしまいます。
白髪を予防、改善するには頭皮や髪の毛単体で考えるのではなく、全身との関係性を意識するのが大切。

「白髪は〇〇と関係があるんだ」と知り、全身をバランスよく健康にするように意識してください。

茶麹で解決できるのか

緊張しているとストレスがたまりやすいです。
茶麹はリラックス効果があるので、ある程度のストレスは軽減されるでしょう。
「リラックス」は無駄なエネルギーを使わないために大切なので、覚えておいてください。

[4]活性酸素

活性酸素は名前の通り酸化する力が強い酸素です。
目には見えにくいですが、体も酸化させてしまうので気をつけましょう。

しかし活動するとどうしても発生してしまうので、発生しないようにするのではなく

 

  • 抑制
  • 除去

 

することが欠かせません。

 

 

特にタバコや紫外線は活性酸素の原因になるので気をつけてください。
体が酸化すると老化しやすくなり、細胞が減少してしまいます。
結果として、白髪が増えてしまうので気をつけましょう。

茶麹で解決できるのか

茶麹はニンニクの800倍の抗酸化作用を持っています。
抗酸化作用は名前のとおり酸化を防ぎ、老化しにくくするもの。
河内菌とお茶の相乗効果は素晴らしいですね。

 

 

さらにお茶のミネラルは体をアルカリ性にする力があります。
体のPHバランスが酸性に傾くと老化が進んでしまうので、アルカリ性にしてくれるミネラルは大切ですね。